活躍する先生方の声
DOCTOR INTERVIEW
理事長からのメッセージ
院長・副院長インタビュー
患者を最初から最後まで診られることがやりがい
医療法人社団 大和会 理事長 伊藤 龍彦

昭和39年生まれ 東京慈恵会医科大学卒業

  • インタビュー
  • 入職のきっかけ

    前勤務先での在宅医療の取り組みから

    訪問診療を始めて20年以上が経つが、元々のきっかけは、私が働いていた病院が外来診療、手術治療、入院治療に加えて、退院後の在宅医療を手がけていたことにあった。在宅医療のメリットは、患者を最初から最後まで全て診られること。私のやりがい中の一つでもある。

    訪問診療のやりがいや魅力

    患者さんにとっての、幸せな人生の最期を看取るサポートができる

    病気だけではなく生活も見ることができ、また、家族とのコミュニケーションを計り、我々の指示もしっかり浸透させながら、患者の治療、安定につなげやすい。 数え切れないくらいの看取りもしてきたが、家族に見守られた幸せな看取りのお手伝いができるのが一番。

「訪問診療ネットワーク」で勤務する魅力、メリット

長年の蓄積による訪問診療全体の環境が整っていること

訪問診療ネットワークは訪問診療の先駆け的なネットワークであるため、色々な蓄積があり、新入職の先生が動きやすい体制がしっかり整っている。
また長年の経験をもった先生とスタッフがいるため、医療的部分のみならず、訪問診療全体の環境が整っていることは非常に大きなメリット。

訪問診療医へのサポート体制

他者との繋がりも保ちつつ診療に専念できる

他の医療機関では、診療以外に、家族や施設とのコミュニケーションや契約、請求といった事務的な仕事を医師が担当しなければならない場合があるが、訪問診療ネットワークでは、メディカルサポーターとの役割分担がきっちり整っているため、医者は診療に専念できるというところが一番のメリット。

訪問診療医を目指す方へのメッセージ

将来は、より訪問診療の役割や必要性が増していく社会に

我々が診ている患者は、平均年齢が90歳ほど。医療には様々なジャンルがあるが、最期をいかに幸せに迎えていただくかという所に、訪問診療医としての重要な役割を感じている。従って訪問診療医は、高齢化社会が進む中、ますます必要度が増していく 我々の使命も将来性もあるから、是非我々と一緒に訪問診療を共にして頂きたいと思う
応募・問い合わせ
訪問診療ネットワーク医師募集サイト
本部
所在地
〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町23
日土地山下町ビル9階
TEL 045-681-3500
FAX 045-681-3501